2017/12/18

ビジョナリーカンパニー

テーマ:組織マネジメント
理論(コンセプト)名称:ビジョナリーカンパニー
提唱者:コリンズ・ジェームズ・C スタンフォード大学教授
時期:1994年に原著「Built to Last: Successful Habits of Visionary Companies」刊行

理論の紹介:
コリンズ・ジェームズ・Cは著書「ビジョナリーカンパニー」のなかで、ビジョナリーカンパニーとは、「ビジョンを持っている企業、未来志向の企業、先見的な企業であり、業界で卓越した企業、同業他社の間で広く尊敬を集め、大きなインパクトを世界に世界に与え続けてきた企業であると記している。

ビジョナリーカンパニーは、単に成功し、長く続いている企業というだけではなく、きわめて特別なエリート企業として際立っている。そのほとんどの企業が、業界の超一流企業であり、何十年もの間、その地位を保ち、多くの企業が、世界中で経営手法のモデルとなっている。

ビジョナリーカンパニーとは、3M、IBM、ディズニーなど時代を超え際立った存在であり続ける企業である。コリンズ・ジェームズ・Cの著書「ビジョナリーカンパニー」は、アメリカの主要企業のCEOから採ったアンケートによって選び出されたビジョナリーカンパニー18社を対象にした6年間の調査から生まれたレポート。

ビジョナリーカンパニー18社の調査からは、企業を組織する人間が企業内に活力を生み出すのは、金銭では計れない動機づけにあるというシンプルな「真理」が、ライバル企業と比較された各社の資料、エピソードから浮き彫りにされた。

 

【マネジメントの悩みに関する無料資料公開中】

仕事に対する価値観の多様化により、様々な考え方を持つ人をチームとしてまとめ、最高の結果を出すために、リーダーには高度なマネジメント能力が要求される時代です。

そんな中、現代のリーダーたちは日々、様々な課題に直面し、多くの悩みを持っているのではないでしょうか?

識学式リーダーシップ塾でも、多くのリーダから以下のようなお悩みを耳にします。
-部下とのコミュニケーションのとり方に悩んでいる
-部下をやる気にさせる方法に悩んでいる
-部下への指示の出し方に悩んでいる
-部下の評価の仕方に悩んでいる

もし、あなたもマネジメントに関して何か悩みをお持ちであれば、いくつかの公開資料をご用意させていただいていますので、お気軽にご覧ください!!

➤【無料資料】のダウンロード/一覧はこちらから

■今ある悩みを聞いてほしい!!そんな方は… マネジメントに関する様々な悩みを、マネジメントのプロにぶつけてみませんか?

➤【完全無料】マネジメントのお悩み相談はこちら

関連書籍リンク:
ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則 (コリンズ・ジェームズ・C著)
https://www.amazon.co.jp/dp/4822740315

関連外部記事リンク:
3分でわかる『ビジョナリー・カンパニー』「時代を超えて生き続ける永続企業8つの法則」
http://diamond.jp/articles/-/58184